だるまさんが転んにゃ!

「だるまさんが転んだ」って遊びご存知ですかね?
鬼が後ろ向いて「だるまさんが転んだ」って言っている間だけ、それ以外の人が移動できて、鬼はそれを言い終わると後ろを向くことができて、後ろ向いたときに動いてしまうとそれ以外の人は鬼に捕まってしまいます。
最終的に鬼の背中にタッチすると鬼がストップと言うまで逃げることができます。

さて、そんなゲームをする猫にゃんのお話です。

ちなみに、僕は「だるまさんが転んだ」を知りません(笑)
関西では「坊(ぼん)さんが屁をこいた」って言います。
それ以外のルールはおおよそ一緒ですね。

「だるまさんが転んだ」が6+4の変拍子ちっくですが、「坊(ぼん)さんが屁をこいた」では5+5で言いやすいかも。。。

関西の遊びシリーズで次回は「探偵」とか書きましょうかね。


Leave a Reply