テレビ広辞苑/生瀬勝久(槍魔栗)さん

なんかこの記事の動画全滅していたので、新しく書いてます。

 みなさんはテレビ広辞苑って番組ご存知ですか?関西ローカルなんでご存知無い人もいらっしゃるかも知れませんよね。今では生瀬勝久さんなどと言う名前でテレビ出ていますが(てゆうか本名ですがwww)、その昔、槍魔栗三助さんという無茶な名前やった頃の話です。これは後某国営放送のドラマ出演の際にさすがにその芸名で出れんやろーってことで本名に戻したって逸話があります。それは置いといて、この深夜番組、この頃出ていた「コージ苑」をテレビで実写化したような番組です。「あ」から始まって「ん」まで行くのですが、それぞれの文字について、コントを繰り広げます。
 この下に並べたものみたいなんです。






 このような単発ものも結構あったのですが、中にはシリーズものもありました。単語はちゃうけど、同じテイストで続くんですわ。その中でもっともキョーレツな光を放っていたのは「現代の匠」シリーズです。
ちなみにこの下ね。

 これは槍魔栗さんが決められたテーマの達人に扮して、コントを繰り広げるってシリーズです。残念な事に、ちょこっとずつしか無いねんけどね。この中の「ゲリラ」はベスト1に選ばれるだけあって、「神」なネタやねんけど。途中の「突っ込み一筋」がめっさ好きです。どっかに動画あれば良いなー。つうかDVD全部出えへんかねー。
 他には槍魔栗三助と上海太郎みやなおことがテーマに沿った扮装をして駄洒落漫才するのもあったなあー。この下のネタの「梅子」ってネタは東京に住むようになってようやく知ったんですけどね。

 このシリーズやと、生物学のテーマで「デオキシリボ核酸(角さん)」と「デオキシリボ助さん」ってのがなんだか妙に記憶に残っています。動画は無いけどね。
 あとは下宿生(寮か?)シリーズっちゅうのもあって、大学生ってあんなんなんかーなどと思って見てましたがね(笑)この下みたいなやつ。

 他には蘊蓄マンとか、難読漢字を道行く人に訊いて行くコーナーあったなー。やたら引っかけ橋ロケが多かった気がするwwwあとは予備校に殴り込んで受験生に難読漢字読ませたりしとったねー。
 そんなこんなで低予算でおもろいネタを提供するっつう関西のテレビ番組の王道を行ってたような番組やって、毎週必死で観とったなあ。って、また観たいんで、是非とも全編DVD化して欲しいもんです。。。番組はその後、「現代用語の基礎体力」「ムイミダス」「未確認飛行ぶっとい」と続いて行きました。
 旧作の発売の予定は今の所無いようですが、その時とほぼ同じスタッフが集まって新作を作ったようです。


現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑 其の壱
DVD
現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑 其の弐

DVD
現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑 DVD-BOX



One Response to “テレビ広辞苑/生瀬勝久(槍魔栗)さん”

  1. [...] テレビ広辞苑(動画すぐ消されるかも) 前にこちらでご紹介した伝説のテレビ番組、「テレビ広辞苑」ですが、動画消されていたので新しい動画を並べます。 [...]

Leave a Reply